ポイントサイトのポイント交換は現金だけじゃない!

スポンサーリンク

ポイント交換は現金?それとも商品?

ポイントサイトでポイントをコツコツと貯めて、いざその貯めたポイントをどうしようかと思ったとき、何に交換しようかと悩む人もいるかと思います。

そして、その多くの人が、何にでも使える「現金」に変えると思いますが、私は現金以外の商品などに換えたことがあります。

その交換した商品を今回は少し紹介したいと思います。

1、商品券

お世話になった方に「年末のお歳暮」を送ろう思い、ポイントサイトで貯めたポイントを「商品券」に換えました。

ポイントサイトによっては、商品券を「2%引き」などで交換できるところもあり、例えば、1万円分のポイントを商品券に交換すると200円もお得になるということです。

ポイントサイトでは、貯めたポイントを使ってさらにポイントを貯めることができる。ポイントの使い方によっては、2重にお得になるというわけです。

2、食品

普通に食べるため用に、貯めたポイントを一端「nanaco」(ナナコ)に交換して、その交換したポイントで「食品」を買いました。

ちなみに何の食品を買ったかと言うと、少しお高目の「お肉」を買って美味しく頂きました。

なぜ現金に換えて食品を買わなかったのか?それは、nanacoを使って買うとnanacoポイントが付くのでnanacoに交換したというわけです。

3、プロバイダー料金

ポイントサイトによっては、貯めたポイントを使ってプロバイダー料金を支払うこともできますので、現金に換えて払っても良かったのですが、試しにどんな感じになるのかなと思い、プロバイダー料金をポイントで支払ってみました。

ちなみに、支払いについては、特に問題なく完了しました。

私はその他にも、洋服や靴など、貯めたポイントを使って、身近に使うものを交換したりしたこともあります。

その他(お得な交換キャンペーン)

ポイントサイトによっては、貯めたポイントを「現金」(銀行)に交換することで、ポイントバックのキャンペーンを行っていることもあります。

例えば、楽天銀行に「3,000ポイント」(3,000円)を交換すると「300ポイント」(10%)が戻ってくるなどのキャンペーンを行っていることもあます。

また、その他の銀行でも同じようなポイントバックキャンペーンを行っていることもありますので、貯めたポイントを現金に交換するときは、こまめなポイントサイトのチェックでお得に交換することができます。

おすすめポイントサイトおすすめポイントサイト ベスト5

スポンサーリンク
Our Sponsors
モッピー!お金がたまるポイントサイト
Our Sponsors
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス